プロフィール

ポチコフ

Author:ポチコフ
アミティエハンドメイドアクセサリーの新作やレッスン、イベントのお知らせをお届けします。そしてアクセサリーデザイナー及川和恵の製作話しや日々のあれこれなども。。。
amitie Handmade Accessory

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

Calendar & Information
« 2017-08 »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■新作キットや再販のお知らせ→キット情報更新(12/8付)「シャーロットロングネックレス」、「シエナバックチャーム」etc...を再販しました!

■11月のアトリエレッスンスケジュール&空席状況をアップしました。→(11/16付) amitie lesson information
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:メディア
デアゴスティーニ 隔週刊ビーズアクセサリー 14号に、
ヴィヴィアン・リーの「翠の瞳」をテーマにした作品を掲載していただきました。

20070412192323.png


いつも隔週刊ビーズアクセサリーさんへ掲載していただく作品は、
表現したいテーマを決めて作成します。
今回のテーマは、映画「風と共に去りぬ」でお馴染みのヴィヴィアン・リー。
憧れの女優をイメージして作品作りをすることが多い事を
以前の打ち合わせでお話ししていて様で、
編集の方からその様なご依頼をいただきました。

「ヴィヴィアン・リーか~。嬉しいかも!」
もちろん大好きな女優のひとりなので、
ワクワクしながら妄想の世界に入って行きました(笑)。
すぐに、以前から手元にあったルビーゾイサイトが頭に浮かび、
それをメインにデザインする事に。
そして、早速DVDを借りてきて、
久しぶりに「風と共に去りぬ」を見て、
美しさにウットリすると共に、アイテムはブローチに決めました。

こちらのお仕事はテーマに沿ったお話の原稿も書くのですが、
(勿論、編集の方がきれいに直してくれています!)
今回は実在の人物なので、正確に掘り下げた方がいいかも、
と言う事で編集の方が伝記を貸してくれました。
その伝記が、私が今まで読み知っていた表面的な事だけでなく、
すごく彼女の歩んだ人生を緻密に書き記しているもので。。。
読み進む程に、どんどん引き込まれていきました。
美しさの影で自分自身と闘っていた人生の有り様は、
映画以上に私に衝撃を与えました。。。
それと同時に、ただ美しいだけではないヴィヴィアン・リーを
もっと好きになったのです。

と、何だか長くなってしまいましたが、
そんなこんなでかなり思い入れのある作品に。。。

あ、肝心な事を…、発売日は4月17日です!
作品と一緒に、彼女のどこに惹かれたかのお話も掲載されています。
是非是非、書店でご覧下さいませ。

スポンサーサイト

copyright © amitie note all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
まとめ Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。